業務内容

医業未収金の回収

保険診療を行っていても、患者さんからいただくお金は決して少なくありません。自由診療の場合は言わずもがなです。

世相を反映してか、多くの医療法人様で医業未収金(医療費の未払い金)の回収が課題となっています。特にご高齢の方の支払い能力が無い場合の対応等、医療法人様としては大変対応の難しい問題も、これからますます増えてくるだろうと思料いたしますけれども、債権の回収が、安定的な医療法人様経営に繋がることはまたいっぽうでのあたりまえの事実です。

Dr.平野大輔の問題解決

債権回収は弁護士が介在することで早期解決が見込めます。患者さんの支払い能力に応じて、債権回収をいたします。

もちろん、債権回収にならない事前の法的サポートを行わせていただくことが、医者としての立場からも強くお勧めするところになります。